ホーム > おでかけ > 調布市花火大会

調布市花火大会

2010 年 07 月 27 日 コメントをどうぞ コメント

先日の土曜日に、調布市花火大会 にいってきました。例年は 8 月開催だったように思いますが、今年はずいぶん早くに開催。

調布の花火大会は個人的に結構なじみの花火大会です。大学が多摩にあったので、立川の花火大会や調布の花火大会は学生時代もよく行きました。結婚後も京王線のつつじヶ丘にしばらく住んでいたので布田会場まで徒歩でも行けました。奥さんの実家が稲田堤駅最寄りなので、正式な会場ではありませんが多摩川の川崎市側から見えます。というわけでこの花火大会は比較的よく見ています。
京王線はこの花火大会やっている時間帯に多摩川を渡る車両は、乗客にアナウンスして、花火が見やすいように車内の電気を消してくれます(最近は知りませんが、以前はそうでした)。

7 : 15 開始で 18:00 前ぐらいに多摩川河川敷に到着。最初は稲田公園というところで見ようかと思いましたが、それほど混んでいなかったので河川敷に陣取りました。もちろん、開始時間が近づくにつれ人がおしよせて結局はすし詰めになりましたけど。主催者が管理する会場でもないけれど、柵がつくられたり警備員が配置されたりしていました。そういえば花火が開始したら土手の車道が通行止めにもなっていました。

花火は相当近くでみられて、ちょうどいい風もあって存分に楽しめました。

花火大会のように目の前での打ち上げ花火を見るのは初めての息子氏。おなかに響くと興奮気味でした。

写真は GH1 に 14-140mm をつけて三脚で撮影していたのですが、あまり思ったようには撮れませんでした。花火の取り方のコツとか事前にしらべていけばよかったか…。結局、途中から 20mm/F1.7 パンケーキに交換してみたところ、そちらのほうが撮りやすかったのが意外でした。たくさん撮ってたくさん(失敗したのを)捨てました。


カテゴリー: おでかけ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。