ホーム > 生き物 > カブトエビ飼育日記 — 0 日目

カブトエビ飼育日記 — 0 日目

2009 年 07 月 27 日 コメントをどうぞ コメント

息子氏が誕生日になぜかカブトエビの飼育セットをもらいました。私の親から。
お店で 5 歳 ♂ の属性だけでおすすめされた模様ですが、個人的にはちょっと夏休みらしくてイイです。

「エビ伝説」という名前のカブトエビ飼育キット。
2億年前からやってきた生きた化石 エビ伝説(カブトエビ飼育)
2億年前からやってきた生きた化石 エビ伝説(カブトエビ飼育)

カブトエビ飼育キット。

パッケージ側面の説明によれば、

「エビ伝説」は、カブトエビの飼育セットです。
カブトエビは、恐竜たちよりもっと昔の時代から地球にいたようです。昔から、その姿が変わっていないので、シーラカンスと同じように「生きた化石」と呼ばれています。この「エビ伝説」の中には、カブトエビの卵とカブトエビの飼育に必要な道具がセットになっています。卵は 1〜3 日でフ化し、どんどん成長します。カブトエビを元気に育てるために、「カブトエビの育て方」をお父さん、お母さんと一緒によく読んでください。
約一ヶ月で 3cm ぐらいの大きさに成長します。

とのこと。
Wikipedia によれば、全然珍しくも何ともなく、エビでもないし….そうなんだ。まあよしとしましょう。
パッケージには、

  • カブトエビの卵
    triops-egg
  • ウッドチップ
    triops-woodchip
  • カブトエビの栄養
    triops-nutrient
  • カブトエビのえさ
    triops-food
  • 水槽
    triops-tank
  • カブトエビの育て方
    triops-manual

が入っています。

いきなりおあずけ。

いざやろうとも盛り上がって今週の土曜日に説明書を見ると、水を 24 時間汲み置きして(カルキ抜き剤禁止)からウッドチップとカブトエビの栄養をいれてさらに 3 時間待ち、やっと卵を入れてもよい、とのことでした。
子供はぶーぶー言っていますが無理なものは無理、とにかく水を入れて 24 時間待つことになりました。

triops-tank2

さて、24 時間後どうなったかは次のエントリで。


カテゴリー: 生き物 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。