ホーム > おもちゃ > ゲームウォッチ(BALL)

ゲームウォッチ(BALL)

2010 年 05 月 07 日 コメントをどうぞ コメント

任天堂からゲームウォッチ頂きました。

クラブニンテンドーより。

クラブニンテンドーは任天堂の会員サイトで、ゲーム機やソフトを買うとポイントがたまって、1 年間にそれなりにためると景品がもらえます。

景品は年度の締めより後に発表されるので何が来るかはわからず。9 月末締めでこの時期に届くぐらいなので、出す景品の数でモノを決めて量産に入るのかもしれません。ポイントは年間で 400 ポイントぴったりためるのがコツなんですが、ポイントにも入力の有効期限があったりするので、最大効率で 400 ポイントにするために登録順序等を工夫したりします。毎年 400 にするのは結構大変。

今年はゲームウォッチの復刻版でした。子供のころゲームウォッチやりまくりました、こたつでやってた印象が強い。

小さい箱で届きました。

中身はほぼそのままの大きさでなつかしのゲームウォッチの箱。ま、持ってたのはボールじゃなくてパラシュートでしたが。

サイドにはクラブニンテンドーのロゴマークなど入っていますが、ぱっと見は当時そのまま。

裏側の説明は今回の復刻版に関するメッセージでした。30 年前なんですね。たしかに自分の年齢で計算するとしっくり来ます。

出してみるとまさにゲームウォッチ。まんまです。

まったく同じかというと、裏側にはクラブニンテンドーのロゴがあったりします。なにより、電池が 時計用の大きい電池一個です。当時は小さいボタン電池 2 個だったと記憶します。誤飲対策でしょうか。

説明書も当時のものに似ています。

ゲームウォッチといえば、同じくクラブニンテンドーでためたポイントで交換できる DS 用の ゲームウォッチコレクション。 2 のほう、持っています。なぜなら子供の時の持っていたパラシュートが入っているからです。1 のほうはポイントがたまったら申し込む予定。

しかしゲームウォッチ、今やるとすぐ飽きるんですよこれがw。ノスタルジーですごいやりたくなるんですが、いざやってみると「うーん、こんなもんか」と。

今回のゲームウォッチは物理的に本当のゲームウォッチなので DS のソフトとはまたちがった嬉しさもありますが、結局遊ぶかというと…あまりw。


  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。