ホーム > その他 > 電動アシスト自転車初体験

電動アシスト自転車初体験

2010 年 04 月 08 日 コメントをどうぞ コメント

なんか最近買い物した話ばかりですが…電動自転車を買いました。奥さん用。そして私は電動アシスト自転車なるものに初めて乗ってみました。

買ったのはヤマハの PAS CITY-C というやつです。元祖電動自転車といえば PAS!

息子氏はこの春から幼稚園の年長さんなんですが、バス通園(もちろん幼稚園バスのです)から歩きで通園に切り替えました。そもそも歩けない距離ではなかったんですが、あと 1 年で小学生になるので奥さんも毎日一緒に歩く時間を持ちたいとか、小学生になったら徒歩で通学するのでその雰囲気に慣れるとか、いろいろで(バス代が払えないからではないですw。電動自転車買うほうが遙かに高くつきます)。送ったあと家に戻る際や、送ったついでに駅前までちょっと、という用途で、少し坂もあったりするので電動自転車導入です。明日から幼稚園が始まるので、活躍し始める予定。

ママチャリっぽくない、折りたたみ自転車みたいな車輪の径が小さいもの、昨今のママチャリに多いブラウン多用やパステルカラーでなくもっとゴシックな感じで、ということになり、その方向で探してみました。Panasonic の SugarDrop の白または黒というのが候補に挙がったのですが、家周辺の自転車のお店ではどこも取り扱いがなく、他に似たような形のでと見ていたところ、PAS CITY-C に目がとまり、一週あたためて検討した結果、PAS に決めました。スペックもデザインもほとんど同じような感じですので。そうそう、タイヤは 20 インチサイズになります。写真だと伝わらないかもですが、車輪が小さくてかわいいです。普通のママチャリと並べればよくわかると思うのですが、単体だとよくわかりませんね…。目の前でみると結構小さいタイヤです。私もインチサイズの小さい折りたたみ自転車あたりがなんとなく欲しくなりました。カゴもないほうが見た目いいと思うんですが、さすがにそれは実用性がなくなるので嫌なようです。

自転車をネットで買った場合、受け取りもそうですが防犯登録とか面倒なことが多そうだし、家の近くであれば故障とか相談とかいろいろ都合がよいので、ネットはやめました。実際購入までにやりとりしたり操作や注意事項の説明をうけたりした限り、値段の差を考えてもネットより店頭購入がいいな思いました(単純にその方向で自力でどこまで情報収集を熱意があるかどうかの違いかもしれません。街の電気屋さんでしか電気製品を買わない年配の方のキモチがちょっと分かった)。

で、実際はじめて電動アシスト自転車ってものに乗ってみたわけですが、気持ち悪いですねえw。慣れれば何も感じないのかもしれませんが、本能的な物理感覚予測が裏切られるので妙に気持ち悪いです。

しかし座ったまま坂を平気で上ってしまうのは確かにすごい。値段なりの価値はあるように思います。

電池はリチウムイオン充電池でつぎ足し充電 OK ながら、充電回数が有限なので毎日充電ではなく減ったら充電にしたほうがいいですとのこと。しかし 25.2V とかすごい電圧ですね。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。