ホーム > おでかけ > 新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

2010 年 02 月 22 日 コメントをどうぞ コメント

新江ノ島水族館に行ってきました。ついでに海辺でプチ水遊びしてきました、まだ冬だと思うんですが…。

「新」水族館。

江ノ島水族館(旧)には行ったことがありましたが、「新」に改装されてから行ったのは初めてです。息子氏が水族館に行きたいと言い出しまして、新江ノ島行ってみようかということになりました。自宅から行くと、第三京浜から横浜新道で戸塚まででて、そこから一般道。行きも帰りも渋滞多くて…どうにかならんもんですかね。

さておき、水族館はすごくよかったです。展示がとても見やすくできていて、まじまじと見ることができます。八景島の水族館にくらべると展示の数は少ない感じなのですが、子供連れにはちょうどいいぐらいかと。

最初にイルカショーを見る。なんだか人の踊りが多くて微妙な印象であった。イルカショーは 2 種類あるみたい。

イルカショー

ショーの近くのプールでネコザメさわり放題!まさに鮫肌。水冷たい。

Touch the shark

メインのデカ水槽。ぶち抜き。2 階の両サイドからも水面付近の様子が見られて素敵。

下から見上げると圧巻であります

クラゲ専門の展示コーナーがあって個人的にはかなり気に入った

ミズクラゲの小さいのたくさんとか超かわいい

こんなのも。

巨大熱帯魚水槽。最近ニモの DVD 見たばかりの息子氏大興奮。

海岸。

水族館のすぐ前が海水浴場(片瀬海岸)になっていてすぐに出られますので、水族館には再入場するつもりで(ディズニーランドみたいなブラックライトで確認する無色のスタンプ押してくれます)出ました。サーファーさんたくさん。

最初は波打ち際で貝殻探しなどしていましたが、ちょっと水の近くまで出ていき逃げているうちに息子氏転んでびしょ濡れ。着替えを一応持っていたので着替えるもさらに転んでびしょ濡れ。もうあきらめてしばらくぬれたまま遊んでから、息子氏はズボンはかずに帰りました(もちろん車で。ブランケットをスカート状に巻いてw)。

2 月ですがたまたま陽気もよく、午後は海の水もむしろあたたかく感じるぐらいで。私も途中から裸足になり、すっかり童心に返って息子氏と遊びました。奥さんは浜でぬれた服など片付けつつまったりと。すっかり幸せ家族風景だった。

砂浜へはスグ。

裸足になってきもちよい

なんだか絵になる

こちらも絵になる

当然バシャバシャやる

強い波を求めるw

ほっとくと深さを求めるw


カテゴリー: おでかけ タグ: ,
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。