ホーム > 技術・サービス > ロリポップが MySQL5 に対応

ロリポップが MySQL5 に対応

2009 年 11 月 11 日 コメントをどうぞ コメント

ロリポップレンタルサーバのデータベースが MySQL 5 に対応したとのことです。

lolipo-ojisan-mysql5

以前 BTS を入れようとして挫折したのはロリポップのデータベースが MySQL 4.0 だったためです。Mantis にはサブクエリが使える MySQL 4.1 以降が必要でした。

今回 MySQL 5.1 に移行できるようになったということで、Mantis が使える可能性が出てきました。

BTS 導入作戦その後。

結局、 BugzillaTrac についてはターミナルでログインしてコマンドが使えなければインストール自体進められないことがわかり、Mantis 以外の選択肢が見あたらない状態になっていました。

旧バージョンの Mantis はインストールしてもエラーが発生してまともに動作しなかったのですが、あまりにバージョンが古いので「それで動かしてもなぁ…」という気持ちもあって原因は深く追求しませんでした。

そんなわけで、いずれレンタルサーバを変えるしかないかと考えていました。同じペパボチカッパヘムテルに移行するなら、1 年分支払い済みのロリポップのサーバ代だけあきらめれば移行は簡単そうでしたので。

吉報。

そんな中、メールで MySQL 5 導入の連絡が舞い込みました。

2009/11/09 【MySQL 5】導入開始いたしました

この度『ロリポップ!レンタルサーバー』では、
多くのユーザー様からご要望をいただいておりました
【MySQL 5】を導入いたしました!

【MySQL 5】の主な機能
◆パフォーマンスの向上
◆エンコード形式は UTF-8 が標準
◆サブクエリーの追加により、複雑な参照・集計などが可能
◆MT5、EC-CUBE、concrete5などが利用可能に!
などがあげられます。

『ユーザー専用ページ』>『WEBツール』>『データベース』より
【MySQL 4】からの簡単移行機能もございますので、是非ご利用ください。
▼ユーザー専用ページ

https://user.lolipop.jp/

▼【MySQL 4】→【MySQL 5】移行マニュアル

http://lolipop.jp/manual/user/mysql5-upd/

そう、サブクエリです、待望の。

ロリポップは長らく MySQL 4.0.24 が提供されており(調べた限り少なくともここ 2 年半以上は 4.0.24)、まさかこのタイミングでバージョンが変わるとは、思いもしませんでした。ありがとう、ロリポおじさん

ちょっとログインしてみたところ、たしかに MySQL 5 への移行ツールが用意されていました。

lolipo-mng-mysql5

早々にデータベースを MySQL5 に移行するつもりです。
WordPress の動作が一通り確認できたら、Mantis の最新安定版のインストールに再挑戦します。






  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。