ホーム > 生き物 > エビじゃないカブト参上

エビじゃないカブト参上

2009 年 07 月 30 日 コメントをどうぞ コメント

さて、カブトはカブトでもエビではなく、カブトムシが突如登場していました。

ご実家でうなるほどカブトが獲れてしまうお友達がいて、♂♀ 2ペアで頂いてきたそうです。
エビとムシの W カブトってな具合で。

kabuto01 kabuto20
kabuto11 kabuto10

その暮らしっぷり。

間仕切りのついたケースにて二つのペアに分けられて暮らしています。オス同士の争いを避けるためです。片方のペアのメスは結構早々に地下に潜りっぱなしの印象です。速攻産卵の方向でしょうか。

他の面々は、カップゼリーのごときエサをむさぼるように食べています。野生なのでちょっと衝撃的なうまさなのかもしれません。スイカの皮とかじゃないんですね。においがしなくてよいと言えばよいです。

スイカの場合そこにとまって舐めている感じになりますが、カップの場合頭をつっこんで無心になって舐めているので体勢的にがっついてる感がすごいです。

kabuto30 kabuto31

夜行性なので当たり前ですが、夜中は活動的です。

もう一方のカブトは。

カブトエビのほうは順調に 2 匹とも成長中です。成長が見える感じになったらまた写真か動画で紹介します。


カテゴリー: 生き物 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。